ニュージーランド移住計画・・オークランドで就活中
by kao16kao


カテゴリ:歩こう♪( 14 )

お礼参り

巷はクリスマスですが、浅草七福神にお礼参りに行ってきました。
5月に転職のお願いをして、8月に異動できたので、ずっと気になっていたのですが、前回4時間ほどかかったこともあり、なかなかまとまった時間がとれずに、先延ばしになっていました。 やはり、今年やり残したことだったので、なんとか滑り込みセーフ(?!)です。

5月のゴールデンウィークに行った時はあいにくの曇り空。 そして途中から雨が降りました。
昨日は、冬晴れの青空。 歩く気分も違います。 そして、何よりも感じたこと。 二回目って、意外と色々憶えてる。
↓浅草寺の影向堂の横
b0103583_16512029.jpg
 
浅草神社では、昨日も猿まわしをやっていました。 実は、昨日は少し家を出遅れたのと、上野で銀座線に乗り換えるとき、反対側のホームの改札に入ってしまい、駅の係員さんにお願いして出してもらったりして、時間のロスがあったりしたので、猿まわしは、最初のちょっとだけ見て、次の七福神を目指しました。
b0103583_16541326.jpg

銀座線で迷ったのが、この日の分だったのか、その後は順調! 二度目だから、意外と道も憶えてるんですよね。 前回迷子になった道も、「そういえば、前はここを曲がったからいけなかった」と思いだし、昨日は全く迷いませんでした。
↓ 前回はまだ、いかにも工事中だったスカイツリー
b0103583_16582484.jpg

今回は、御朱印もいただかなかったので、待つこともなく、やはり、クリスマスだからゴールデンウィークに比べて参拝の人も少なかったので、2時間半ほどで周りました。

とりあえず、気になっていたお礼参りに行ってきたので、今年はこのへんで・・・
ちなみに、あと一週間、金曜の夕方(下手したら夜遅くまで)まで仕事です。
皆さま、良いお年をお迎えください。
[PR]
by kao16kao | 2011-12-25 17:02 | 歩こう♪ | Comments(0)

浅草名所七福神めぐり 5

いよいよ最後、9カ所目の矢先神社です。
これまた、地図の通りには歩けず、でも、なんとか合羽橋道具街に入りました。 合羽橋は、だいぶ前に浅草橋から行った記憶があるのですが、浅草からの方が近かったみたいです。
このころ、雨もだいぶ強くなってきましたが、道具街には屋根がついていたので、傘なしで頑張ります。 でも、まがって矢先神社に向かう時、諦めて折りたたみ傘を開きました。
福禄寿をおまつりする矢先神社。
b0103583_22442960.jpg

b0103583_22444343.jpg

9つめのご朱印をいただき、とても達成感を感じてしまいました。
途中迷子になったり、列に並んで待ったりしたけれど、HPにあったように、約4時間で周りました。 今、これを書いているのは、七福神めぐりをした翌日の夜(4日)ですが、今日は、一日良いお天気でした。 今日行った方が良かったのかななんて思いもするけれど、いや、今日は洗濯日和だったから昨日で良かったのよ、今日行ったら日に焼けてたかもしれないし、なんて、思ったりしていますが、昨日はとても充実した一日になったし、今日は予定通り冬物の洗濯ができたから、やっぱり昨日で良かったってことにします。
[PR]
by kao16kao | 2011-05-04 22:52 | 歩こう♪ | Comments(0)

浅草名所七福神めぐり 4

途中、怪しげな店の前に立つ怪しげな男性の前を通り過ぎたりしながら、吉原神社を目指します。 ああ、遊郭の名残か、なんて思いながら、ちょっと早足になります。 祝日の昼間なのにね。
そんなエリアを抜けて、しばらくしてから、吉原神社はありました。
b0103583_22241394.jpg

七福神めぐりをしている人のほとんどが、一枚の色紙にご朱印をいただいていました。 私は、ご朱印帳を持って行ったので、すべてご朱印帳にいただいたのですが、色紙よりご朱印帳の方がスペースがあるからだと思いますが、とてもアーティスティックな「よしわら」の文字も入れていただき感激。
b0103583_22275662.jpg

次に目指す鷲神社(おおとりじんじゃ)は、地図で見ると近いのに、迷子になりました。 地図を見るのは得意だと思っていたけれど、自信喪失するくらいの迷子。 とほほ。 自転車に乗って、誰かを待ってる風の若い兄さんに道を聞いて教えてもらいました。
やっと着いた鷲神社。
b0103583_22322466.jpg

今、浅草名所七福神のHPを見たら、鷲神社でおまつりしているのは寿老人(寿老神ではない)なんですね。 たまに「八福神」と見かけたので??だったのですが、寿老人と寿老神で八福神なのかな? でも、鷲神社のご朱印にも鹿の絵がありました。
御賽銭箱の上に「なでおかめ」があり、おでこをなでると賢くなるとのことでしたので、おでこをなでてきました。
b0103583_22374975.jpg

[PR]
by kao16kao | 2011-05-04 22:37 | 歩こう♪ | Comments(0)

浅草名所七福神めぐり 3

小雨の降る中、途中、違う方向へ行って迷子になりかけたりしながらも、なんとか今戸神社に到着。
b0103583_2215382.jpg

今戸神社では福禄寿をおまつりしていますが、縁結びで有名なので、女性の行列ができていました。ご朱印をいただくのに30分近く待ったような…
b0103583_225685.jpg

招き猫発祥の地だそうで、いたるところにネコ。 絵馬も招き猫。
b0103583_229794.jpg

続いて訪れたのは布袋尊をおまつりする橋場不動尊。 こちらでも、少し並んで、ご朱印をいただきました。
b0103583_22115834.jpg

次は寿老神をおまつりする石浜神社。
b0103583_22135486.jpg

いただいたご朱印には鹿の絵が。 調べてみたら、寿老神は鹿を伴っているそうです。
b0103583_2215436.jpg


さて、ここから次の吉原神社まで、地図で見ると結構な距離。 この辺りまで来ると、だいたい皆同じペースで周ってるから、よく見かける人がいます。 別に競争ではないのだけれど、あれ?さっきまで私より後ろにいた人がいつの間にか前を歩いてる、といったことや、途中、迷子になりかけて違う道を歩いてロスしたりすると、うんと差がついてしまったり、なんか不思議な感覚。
[PR]
by kao16kao | 2011-05-04 22:18 | 歩こう♪ | Comments(0)

浅草名所七福神めぐり 2

次に向かったのは浅草寺のすぐお隣の浅草神社。 恵比寿様です。
b0103583_21444030.jpg

お参りより前に先に目に飛び込んできたのは猿回しでした。 おさるの小梅ちゃん。
b0103583_21465996.jpg

b0103583_21471142.jpg

まさえさん(?)との掛け合いが楽しかったです♪
そして、お参りしてから、恵比寿様のご朱印をいただきました。
b0103583_21502430.jpg

次に目指すは毘沙門天をおまつりする待乳山聖天。 向かう途中、みんなが写真撮っているので、何かと思ったら、スカイツリーの撮影スポットだったんですね。
b0103583_2152588.jpg

待乳山聖天では、みんな正座をしてお参りしていて、自分が何か変なことしたりしないか、少々緊張しました。 でも、またまた色々とお願いして、ご朱印もいただきました。
このころ、雨が降り出しました・・・
b0103583_21591628.jpg

[PR]
by kao16kao | 2011-05-04 21:59 | 歩こう♪ | Comments(0)

浅草名所七福神めぐり 1

すっかり神頼みの今日この頃、先月テレビで紹介していた浅草の七福神めぐりに行ってきました。 朝から今にも泣き出しそうな空。 明日にしようかなとも思ったのですが、前から5月3日は七福神巡りに行こうと決めていたので、悩んだ末の少々遅い出発となりましたが、10時前に家を出て、11時頃浅草寺に到着です。
職場のTさんは観光客が少ないのではないかと言っていましたが、・・・確かに外国人観光客は少なかったように思いますが、それでも人は多かったです。 でも、いつものGWに比べてたら少ないのかな?
まずは雷門。
b0103583_2042641.jpg

浅草寺、2年ぶりくらいかな。
b0103583_205057.jpg

さて、これまでの浅草寺のお参りはここまでだったのですが、今回は七福神めぐり。 大黒様がおまつりされているのは影向堂です。 私、たぶん、高校1年生のお正月にこの浅草名所七福神もうでをしたのです。 なので、ここ影向堂にも来ているはずなのに、初めて来たような気が・・・。
b0103583_20121083.jpg
 
ここで、最初の行列に遭遇。 ご朱印待ちの行列です。 10人以上は並んでいたでしょうか。 順番を待って、大黒天と浅草寺のご朱印をいただきました。
b0103583_20211563.jpg

[PR]
by kao16kao | 2011-05-03 20:22 | 歩こう♪ | Comments(0)

雨女復活?!

今月半ばにヤマネのプロジェクトに参加することにしたので、山道に慣れておこうと久しぶりに山歩きに行って来ました。

天気予報では「曇りですが雨は降らないでしょう」って言ってたのに・・・正丸駅に着いたら霧雨が降ってる・・・ ヤマネのプロジェクトもきっと雨天決行だから、と、頑張って歩くことにしました。

本当は、正丸峠から伊豆ヶ岳へ行くコースにするつもり(約2年半前に行ったときと同じコース)だったけれど、分岐点である馬頭さまのところでちょっと悩みました。 そこから正丸峠までは1.1キロ、ってことはそんなにかからない。 伊豆ヶ岳までは約1時間。 雨なので、両方に行くのは止めにして、それでも遠いほうの伊豆ヶ岳への道を選びました。

でも、前は正丸峠から向かったので、この道って初めての道なのよね・・・と、ちょっぴり不安になりながら30分くらい歩いたところで、案の定、道がわからなくなり、普段ならもう少しねばるところ、あっさりと引き返してしまったヘタレな私。

馬頭さままで戻って、せっかく来たから、と、正丸峠へ向かいました。 正丸峠、前に行った時の記憶って、キツイ階段しか覚えていないんですよね・・・

雨の中、少し歩くと、「正丸峠 10分」の案内板が。 1.1キロだもんね、と思いながらも、誰かの落書きで、10分が消されて、「35分」になってる。

でも、実際、10分より、その落書きの方が正しかった・・・ 35分はかからなかったけれど、20分以上はかかりましたね・・・ 特に今日は雨が降っていたから、川だか道だかわからないところを歩いたり、泥だらけになって歩いたので、よけいたいへんだったのかもしれないけれど、きつかったです。 そして、唯一の記憶だったキツイ階段は、やっぱりキツかった~  途中まで、ずんずん歩いて、「やっぱりだいぶ慣れてきたのかな」なんてのん気に思っていたら、途中で足が動かなくなり、息もできなくなり、雨の中うずくまる始末。 ダメですね、運動不足・・・

休み休みなんとか正丸峠に到着。 でも、雨で何も見えやしない。 おまけにベンチは外で屋根もない・・・ かなり疲れてしまったので、おにぎり持っていたのに、峠のお茶屋さんで、うどんなんか食べてしまいました(汗) でも、体が温まったな。 その後、駅で電車を待ちながら、持ってきたおにぎりも食べてしまった自分がコワイです。

んなわけで、久しぶりの山歩きは思ったより過酷でした・・・
[PR]
by kao16kao | 2008-05-05 22:23 | 歩こう♪ | Comments(0)

子の権現 2

本堂に向かう参道の両端には仁王様。
b0103583_23494411.jpg


本堂の横に大きな鉄のわらじ、そして、そのまた横には大きなめおと下駄があります。
b0103583_2353204.jpg


b0103583_23533569.jpg


その先には階段があって、上っていくと鐘撞堂などがあり、ひとつ鐘をついてきました。

ちょうどお昼くらいだったのだけれど、相変わらずの曇り空。 青空だったら、もう少し景色もきれいだったかな?

b0103583_2356170.jpg


でも、帰りは吾野駅へ出ようと別ルートを歩き出したらお天気もだんだん回復してきて、帰り道は気持ちの良い木漏れ日の中を歩くことができました♪
b0103583_2358197.jpg


地図によると、途中「不動滝」という滝があるはずで、滝好きの私はひそかに楽しみにしていたけれど、気付かぬうちに通りすぎてしまったみたい(汗)  そして、1時半過ぎには電車に乗って3時前に到着。

良い運動になって、気持ちも良かったけれど、書いてみると、今日は特に書くことがあまりなかったような・・・ そうそう、今日は、新しいデジカメのデビューです☆ まだ使い方よくわからない・・・来週、仙台プチ旅行(遠征)に行きますので、それまでに学習しなくては! 今日の上り坂は、山寺の石段を上るトレーニングになっただろうか??
[PR]
by kao16kao | 2007-10-07 00:04 | 歩こう♪ | Comments(0)

子の権現 1

3連休、最初の2日は良いお天気とのことだったので、またまた山歩きに行って来ました。 前から行ってみたかった子の権現。 西吾野駅から1時間強の足腰の神様です。

今日もいきなり迷いました(汗) 同じ地図に載っている高山不動尊への道へ行こうとしてしまい、地図を見ていたら、通行人の人が、「どちらへ行かれるの?」と聞いてくださって、子の権現の入り口への道を教えてくださった。 みんな親切・・・

でも、駅から感じていたけれど、意外と案内板がない! しばらく、こっちの道で良かったか??と悩みながらこんな↓山道をずんずん歩く・・・
b0103583_20503311.jpg

引き返すべきか、進むべきか、悩んでいると、犬を連れたご夫婦が上から下りて来て、ちょっと安心。 2週間前に行った日和田山はハイカーがたくさんだったのに、今日は、そのご夫婦が最初に出会ったハイカー。 歩き始めて20分くらい経っていたのに・・・

その先も、あまり案内が無くて、不安を感じながらも、とりあえず上を目指して歩いてみる。 やっと見つけた案内も↓・・・手書きだぁ。
b0103583_2054784.jpg


朝は良いお天気だったのに、雲も増えて、なんか暗いし、その後も何人かとすれ違って、道は大丈夫だろうとは思いながらも、到着まで正直不安でした。

子ノ権現は、標高640メートル。 西吾野駅は250メートルほどなので、1時間強で390メートル上るのは、上りが苦手な私には結構きつかったです。 でも、やっぱり、山道は気持ち良い♪
今日くらい人が少ないと、ちょっとコワイ気もするけれど(汗)

休み休みしばらく歩くと、無事に到着! 県の天然記念物に指定されている二本杉が出迎えてくれるように立っています。 
b0103583_23433256.jpg


b0103583_23434951.jpg

[PR]
by kao16kao | 2007-10-06 21:03 | 歩こう♪ | Comments(0)

日和田山ハイキング 3

駒高から日和田山に向かう道で、再び迷っていると、向こうから歩いてきたおじさまたちの集団の一人が、「日和田山はこっちだよ。 15分くらいで着くよ。 熊が出なけりゃ大丈夫だ」と笑いながら教えてくれた。 

しばらく歩くと、岩がゴツゴツした急な斜面に。 上ろうかと思ったら、上から、またまたおじさまたちの集団がガンガン歩いてきたので、彼らが下りてから上ろうと待つことにしました。 でも、待ちながら、苦労して上って行っても、頑張ったかいがないような山頂だったらイヤだな・・なんて思って、一番最初に下りてきたおじさんに、「一人かい?」と話しかけられた時、「上まで行った方がいいですかね?」と聞いてみると、「あとちょっとだよ! ここまで来たんだから頑張んなさい!」と励まされてしまった。

おじさんたち皆が下りてから、上ったらほどなく頂上に到着。 ここもまた大勢の人が。 そこで私はある大切なことに気付かされたのです。 頂上で、携帯のカメラで写真を撮っている人を見て、「私も携帯持ってるじゃない!!」  デジカメが壊れたことに落胆しすぎて、携帯のカメラの存在なんてすっかり忘れてました! さすが、カメラ付き携帯使用歴1年未満! なので、ここから、携帯の写真登場です~ 日和田山山頂からの眺め↓
b0103583_22364231.jpg


その後、金刀比羅神社経由で山を下りて、これでハイキングは終了。 せっかくここまで来たので、曼珠沙華の花が見頃の巾着田に寄って帰ることにしました。 曼珠沙華は9月中旬から下旬が見頃だそうで、西武線には、この時期ポスターが毎年貼られます。 でも、混んだところが嫌いな私は一度も行ったことがなく、今回初めて巾着田に行きました。 

思ったとおり、すごい人でしたが、曼珠沙華はとても綺麗でなかなかGood でした。 すぐ脇を高麗川が流れているのですが、そこで子供たちが水遊びをしているのが気持ち良さそうだった!

あまり上手に撮れていないけれど、一面の曼珠沙華↓
b0103583_22493996.jpg


近くで見るとこんな感じ↓
b0103583_2250464.jpg


たま~に白い曼珠沙華も↓
b0103583_22502991.jpg


一回りして、売店でちょっと休憩してから、帰りの高麗駅目指して歩きだすと、「お姉さん!」と、向こうから、午前中にご一緒した3人組が♪ 「あれから、道は大丈夫だった? 私たちはこれから巾着田に行くからね!」と、元気に巾着田方面へ歩いて行きました。

なんか、いろんな出会いがあった、楽しい1日でした。
[PR]
by kao16kao | 2007-09-22 23:00 | 歩こう♪ | Comments(0)